TOP > 脱毛コラム > 脱毛トラブル

脱毛トラブル110番!!

エステでも自宅でも起こりうる脱毛トラブルとは

除毛・脱毛にはトラブルがつきものです。 セルフケアで失敗しないためにも、これだけは覚えておいてほしいことをご紹介します。

まず、基本的に、除毛・脱毛を始める前は肌を温めて毛穴を開いてあげましょう。 そして、終わったらクールダウン。冷たいタオルなどをあてて、脱毛部位を冷してあげます。

これは大前提で、絶対のお約束事項です。 どの様な方法で除毛・脱毛を行う場合でも、このルールは頭に入れておいて下さいね。

それから、除毛・脱毛を行う肌は必ず清潔な状態であること。これも大切です。

除毛や脱毛は、肌にかなりの負担をかけますから、不潔な状態で行った場合、傷んだ肌に余計な負担をかけ、炎症や肌トラブルを引き起こす原因になってしまうことがあります。

私のおすすめは、除毛や脱毛は入浴後に行うことです。 いったんお風呂に入って体をきれいに洗浄し、温まった状態で始めることができるからです。

肌や毛には、ケラチンが含まれていて、このケラチンは冷やすと固くなるという性質があります。 そのため、肌を十分に温めてから、除毛や脱毛を行うことは、肌への負担を軽減させることに繋がるのです。

それから、カミソリを使って除毛する場合には、石鹸剃りがおすすめです。 直接肌にカミソリをあててしまうと、肌から必要な角質まで奪い去ってしまったり、傷を付けてしまうこともありますから、石鹸やシェービングフォームで肌のすべりを良くしてあげて下さい。

除毛・脱毛後の肌に冷たいタオルをあてるのは、弱った肌が炎症を起こすのを防ぐためです。

また、生理中は体が敏感になっているので、肌トラブルも起きやすいので、可能なかぎり、生理中の除毛・脱毛も控えてあげると良いと思います。